不妊治療日記

不妊治療を経て2017年12月に出産予定。文京区の保活のことなど。

21w0d 妊婦検診四回目

四回目の妊婦検診、初診ぶりの順天堂で。夫と行くのは初めてだ。
初診時に分娩までの診察の予約を全部取ってくれていて、今日は待ち時間が少ないという朝9時だった。

再診受付をし、一階の採血室で採尿。診察カードを機械に入れると名前が印字された採尿コップが出てくる...ハイテク!
そして四階の中待合室で血圧と体重測定。ちゃんと除菌用のジェルやシートがある...!
血圧の測定結果の用紙に体重と名前を書いて、母子手帳やセミオープンノート、検診補助券、同意書とともに看護師さんに提出。
割とすぐ名前を呼ばれ、夫と共に処置室へ。
今日は若い女性の先生で、経腹エコーで丁寧に内蔵などの説明をしてくれた。特に問題なくひと安心。今日も元気に動き回っていた。顔も見せてくれたが、3Dエコーなどではないのでちょっと怖い...。
そして性別はやはり男の子のようで、エコー写真を5枚もらった。

それから経膣エコーのために中待合室で待機。ここは女性のみ入室可とのことで、雑誌を読みながら30分くらいは待っただろうか。
経膣エコーでは頸菅の長さと胎盤の位置を見て、これも問題なく終了。
最後に、入院に関する手続きを一階の入院受付でして、お会計だった。
初診に比べれば格段に待たなかったが、それでも全部終わるまで二時間かかった。

次回はまた地元の病院で一ヶ月後の検診とのこと。
そろそろベビー用品を用品を見に行こうかな。