不妊治療日記

不妊治療を経て2017年12月に出産予定。文京区の保活のことなど。

16w6d 妊婦検診三回目

一ヶ月ぶりの妊婦検診。
体調は6月に入ってからぐっと楽になり、夕方の気分の悪さや強烈な眠気もなくなって睡眠時間も元通りになりつつある。

診察室に呼ばれ、まず今月始めに受けた糖負荷試験の結果を聞く。空腹時、一時間後、二時間後とも基準値を大幅に下回っており、問題なし。良かった~!!
それから経腹エコーに移ったのだが、先生から性別がわかるかもしれませんが、診てみますか?と聞かれた。5ヶ月ってもう性別がわかるのか、そうか...。
エコーではだいぶ胎児らしく大きくなっており、今日も元気に足を動かしていた。座高や頭の大きさなども週数通りで順調とのこと。
そして性別は...どうやら男の子の様子。おしりの方からエコーを当てると、脚の間に出っぱりが見えた。
数日前に女の子が産まれる夢を見たが、全く関係なかったらしい。
性別はどっちでもよかったが、わかるとぐっと現実感が出てきた。というか、これまでは子どもが欲しい、という気持ちで治療を続けてきたけれど、やっと安定期に入ったこともあり本当に子どもを授かったのだと実感した気持ち(遅い...)。これからの子育てが楽しみでもあり、怖くもあり。どんな大人になるんだろうか?

来月は初診ぶりの順天堂で検診。性別はその時にも確認してもらってくださいね~、とのこと。

マタニティヨガの了承ももらえたので、早速週末に体験に行ってみよう。