不妊治療日記

不妊治療を経て2017年12月に出産予定。文京区の保活のことなど。

12w4d 妊婦検診二回目

更新をさぼっていて、全くリアルタイムでなくなってしまい申し訳ない。

5月末に2回目の妊婦検診に夫と二人で行ってきた。前回はここまでこぎつけられなかったので、母子手帳とともにもらえる検診補助券を準備する時にもちょっと嬉しかった。

尿検査・血圧・体重測定後、診察室に呼ばれて経腹エコー。器具を当てた瞬間に逆さまになった赤ちゃんが足をばたつかせているのが見えて、元気にしてるんだ、と本当にほっとした。先生も、元気すぎるくらい元気ですねー、と笑っていた。
前回は辛うじて手足がついてるくらいだったのに、2週間でこんなに成長するんだな。びっくり。
夫は初めてエコーを見たり心音を聞いたりしたので
嬉しそうだった。

しかしその後の問診で、前回の妊婦検診の血液検査 で血糖値の値が高く、追加の検査が必要と言われる。空腹時で100mg/dl以下が基準のところ、112mg/dlだったらしい。
妊娠糖尿病の疑いありということで、75g経口ブドウ糖負荷試験という追加検査を早速土曜日に受けることに。
多嚢胞もたしか糖代謝に問題があると起こりやすいという話だったので、体質的に糖代謝が苦手なのだろう。後で調べてみたら、やはり多嚢胞の人は妊娠糖尿病になる確率がかなり高いようだ。
負荷試験の結果、入院することになった方の体験談を見て、暗い気持ちになる...。
また、人間ドックで同じ検査を受けた夫いわく、空腹時に甘い汁を飲まされた後、4回程採血されるという検査内容にも震える...。
前にも書いたが、採血のたびに指摘されるほど血管が細く採りづらいので、1日に4回も採血するのは相当難しいはず。看護師さんに申し訳ないなぁ...。

しかし、元気に成長している赤ちゃんを見られて、とても嬉しい日だった。流産のリスクが低くなる12週を超えられたのも有難い。
12週までは、と思ってこれまでベビー用品を検索しないようにしていたが、この日は病院に置いてある赤すぐのフリーペーパー(と言うのが憚られる立派な雑誌)をもらって帰った。

このまま順調にいきますように。